21世紀美術館は子連れにも優しい 託児所完備ママも子供も楽しめる美術館

美術館っていったら、おしゃべり厳禁、静かな中で列を乱さずに
見回る堅苦しいイメージを持ってる方も多いのでは。
21世紀美術館は多くのリピーターを呼ぶため、
子どもをターゲットにした数々の施策を実施した
美術館なので、子供が楽しめる展示や、キッズ・スタジオや
ワークショップも催されています。
そして、子供を持つママさんに優しく託児所も完備されているんです。

スポンサーリンク

21世紀美術館のキッズ・スタジオ

親子や子ども同士で気軽に立ち寄って遊べる空間です。
子どもが主体となった作品制作、展覧会や、季節に合わせたテーマで
芸術体験をするワークショップを行っています。
イベント以外の日でもガラス張りの日当たりのいい部屋で
たくさんのおもちゃや絵本も置いてあり、
思いっきり遊ぶことができますよ。

休日プログラム「ハンズオン・まるびぃ」

土日や祝日を中心に、鑑賞や創作のワークショップや
かたち遊びのプレイルームなどを行っています。
子どもだけでなく大人もいっしょに参加できるものもあります。
子どもたちが無料で工作などの体験ができ、
身近な材料を使って創作活動が楽しめます。
ハサミやノリ、サインペンなどの材料は用意されており、
誰でも予約なしで無料で参加できます。
もちろんスタッフの方がついていてくれて、遊びや創作をサポートしてくれます。

開 催 土日祝
(別のプログラムでキッズスタジオを使用する際は、実施なし)
時 間 13:00〜16:00(自由入場)
料 金 入場無料
対 象 子どもから大人まで(幼児は保護者同伴)

平日プログラム「まるびぃ・すくすくステーション」

毎週火〜金曜日の10時〜15時に、未就学児とその保護者を対象に、
キッズスタジオ内に親子でひと休みできるスペースがオープンしています。
ちびっこと一緒に美術館で見て・感じて・楽しむ時間を
すごせられるようになっています。

開 催 毎週火〜金曜日
時 間 10:00〜15:00(自由入場)
対 象 未就学児とその保護者
料 金 入場無料

アートライブラリー
展覧会に連動した絵本鑑賞プログラムで絵本の読み聞かせや
美術館探検の企画をしている時もあり
子どもから大人まで、どなたでも参加できるようになっています。

21世紀美術館の授乳室・ベビーシート

 

キッズスタジオ内には授乳室も完備されていますので
乳幼児を連れていっても安心です。

給湯室はないのですが、ミルクのお湯が必要ならば、
お隣の託児所に声掛けをしたら、大丈夫です。
ただ、授乳室は少し狭くて、畳二畳分あるかないかのスペース。
大人2人座ると窮屈なベンチです。
もし、相席はちょっと・・・という場合に備えて、授乳ケープを
持参する方がよさそうです。
利用時間 10:00~18:00(金・土曜日は20:00まで)

ベビーシート
ベビーシートが設置してある多目的トイレは館内2か所と少なめです。
ミュージアムショップ前と地下入口付近の2か所です。

スポンサーリンク
21世紀美術館の託児所

キッズ・スタジオの隣に託児所も完備されています。
こちらは21世紀美術館を使用しても使用しなくても
利用できる施設です。
観光でもママさんの買い物や美容院や通院などに存分に利用できます。

対象 年齢 3か月以上~未就学児
休  室  日  月曜日(月曜日が休日の場合はその直後の平日)・年末年始
開室 時間  10:00〜18:00(金・土曜日は20:00まで)
料   金

曜 日 1歳未満 1歳以上
火〜金曜日 600円 500円
土・日曜日・祝日、
金曜日(18時〜20時)
800円 700円

預かりは1時間以上、以後30分単位
かなざわ子育てすまいるクーポン・虹色クーポンおためしクーポンを
使用すると最初の1時間の利用料金が無料になりますよ。

当日の持物
icon-check-square-o保護者の身分証明書
icon-check-square-o着替え一式、タオル、おやつ、水筒
icon-check-square-oおむつ、お尻拭き、おむつ用ナイロン袋
icon-check-square-o時間帯によりお弁当

利用には事前予約が必要です。
電話FAXまたはメールにてお申し込みください。

TEL・FAX:076-220-2815
E-MAIL : hoiku@kanazawa21.jp

その他に21世紀美術館には
ベビーカーの貸し出し(A型・B型両方)もありますので、

赤ちゃんの急なお昼寝にも対応できますよ!
総合案内所、市役所口、地下入口付近の館内の3か所で
貸し出ししています。

兼六園や21世紀美術館、 21世紀美術館の周りには 観光施設がたくさん! 駆けずり回る方もたくさんなのでは? ひと通り見て楽しんだら ちょっと一休みした~い! やっぱり金沢にしかないお店で ティータイムも楽しみたいですよね! 21世紀美術館のすぐ近くに おすすめカフェがありますよ
正面がなく円型の21世紀美術館。 四つある入り口のどこからでも自由に通り抜けできる 開放的なつくりで「まちに開かれた公園のような美術館」を コンセプトに市民に親しまれている。 全国でも屈指の入館者数を誇る現代アートの美術館だけど、 堅苦しいことは一切なく、誰でも作品に直接触れて楽しむことが できると人気です。
地元では「まるびい」の愛称で親しまれている21世紀美術館。 21世紀美術館は北陸新幹線が開業してからは混雑が著しくなりました。 年間200万人が訪れ、多い時では1日1万人を超える来館者で、 列が長くて諦めたという声も聞きます。 せっかくの金沢観光でぜひとも見ておきたいスポットなので 諦めずに全国でも指折りの現代アートの空間を楽しんでいって ほしいものです。 そこで21世紀美術館の混雑を回避するためのコツを紹介します。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする